社会貢献

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

カカオ豆のフェアトレードを支援する

カカオ豆のフェアトレードを支援する
フェアトレードという言葉を耳にする機会も増えてきましたが、まだまだ社会に浸透しているとは言えません。 一つの製品が出来上がるまでには様々な工程があり、想像以上... next

タンザニアの学校に机や椅子を届ける

タンザニアの学校に机や椅子を届ける
タンザニア連合共和国は中央アフリカ東部でインド洋に面している国で、イギリス連邦加盟国です。 世界遺産になっているンゴロンゴロ保全地域は多くの野生動物を見られる... next

キリマンジャロのエデンの森を守る

キリマンジャロのエデンの森を守る
アフリカ大陸最高峰の標高5895mのキリマンジャロには裾野から山頂までに、あらゆる気候と自然が凝縮されている山になります。赤道直下にも関わらず積雪のある山頂は... next

猫の殺処分がゼロにならない中で不妊手術の普及を目指す

猫の殺処分がゼロにならない中で不妊手術の普及を目指す
日本では犬や猫の殺処分が多いということは、テレビなどのメディアで取り上げられたことも手伝って以前と比較して認知されてきています。年々、殺処分の数は減ってきている... next

ケニアの結核をなくす活動を支援する

ケニアの結核をなくす活動を支援する
結核は結核菌によって発症し、主に肺を侵す病です。咳やくしゃみにより空気感染し、少しの菌でも感染するなど感染力が高いのが特徴です。世界の1/3の人が結核菌に感染... next

トルコのシリア難民に直接支援物資を届ける

トルコのシリア難民に直接支援物資を届ける
シリアでは今だに紛争が継続していて収束する気配も見られません。2014年調査のシリア・アラブ共和国の人口が1800万人で、そのうちの700万人以上が現在も避難... next

おにぎり作りを通してギニアの子供達に手洗いの良さを感じてもらう

おにぎり作りを通してギニアの子供達に手洗いの良さを感じてもらう
ギニアというとかつてギニア大使館の大使館員として来日したオスマン・サンコンさんを思い浮かべる方も多いと思います。笑っていいとも等の番組でタレントとしても活躍さ... next

ティッシュを購入して東ティモールにトイレを作る

ティッシュを購入して東ティモールにトイレを作る
日本では当たり前に備わっているトイレですが、世界に目を向けるとトイレがない生活をしている人の割合は意外なほど高いのです。 実は世界では3人に1人がトイレがない... next

バヌアツのサイクロンからの復興を支援する

バヌアツのサイクロンからの復興を支援する
バヌアツ共和国は南太平洋のシェパード諸島にある国でオーストラリアから1,500km東に位置しています。83の島で構成されていて、周辺にはフィジーやニューカレド... next

アフリカのブルキナファソに雨でも学べる教室を

アフリカのブルキナファソに雨でも学べる教室を
国連開発計画(UNDP)が出している「人間開発指数」というものがあります。 国の平均寿命、教育環境、経済状況の観点から人間開発の達成度を表す指数で1990年に... next

フィリピンとインドネシアの子供たちに本のクリスマスプレゼント

フィリピンとインドネシアの子供たちに本のクリスマスプレゼント
日本の子供たちは学校に通うことが当たり前で小学校に入学して中学校までの義務教育を受けることが義務付けられています。また、子供達一人一人か自分の教科書で教育を受... next

トンガ王国の子供たちのむし歯を減らす

トンガ王国の子供たちのむし歯を減らす
トンガ王国では、親が外国などに出稼ぎに行くことも少なくないため、親戚同士が助け合って子供を預かって育てているという世帯も多いです。そうした世帯は、大人数で子供... next

子供の過酷労働で作られていないガーナ産カカオのチョコレートを広める

子供の過酷労働で作られていないガーナ産カカオのチョコレートを広める
発達段階の子供であるにも関わらず、家計を支えるために働かせられたり、人身売買により労働を強いられれるなどの児童労働に従事している子どもの数は少なくありません。... next

ルワンダの子供たちに5万食の給食を届ける

ルワンダの子供たちに5万食の給食を届ける
前回ご紹介させていただいたおにぎりの写真で給食を支援できる世界食料デー・ソーシャルアクション「おにぎりアクション 2016」の活動を行っているTABLE FO... next

おにぎりの写真をSNSに投稿して世界の子供たちに給食を届ける

おにぎりの写真をSNSに投稿して世界の子供たちに給食を届ける
世界の人口が72億人強という中で、食糧が不足して十分な栄養が取れていない飢餓状態の人口が8億人を超えています。人口が集中しているアジア地域に至っては飢餓人口は... next

意外と多い!日本の子供の貧困率は16.3%

意外と多い!日本の子供の貧困率は16.3%
貧困率を調査する際に食事を取ることができずに生命の維持が危うい状態のことを「絶対的貧困」と言います。また、世帯収入の状況がその国全体の平均の半分に満たない状態... next

ケニアの大豆農家の技術力を高めて収入と生活の安定を目指す

ケニアの大豆農家の技術力を高めて収入と生活の安定を目指す
先進国と発展途上国の経済格差は縮小されてきているようにも見えますが、まだまだ同等というレベルには程遠いのが現状です。これまでの先進国の途上国への支援はお金やイ... next

猫の殺処分をゼロに。岐阜県での民間の試み

猫の殺処分をゼロに。岐阜県での民間の試み
ペットを飼う方は多いですが、同時に世話が面倒になったり、年齢を重ねてかわいくなくなってしまった等の飼い主側の身勝手な理由で捨ててしまったり、保健所に持ち込むと... next

紛争の中で教育を受けられないシリアの子供たちを支援する

紛争の中で教育を受けられないシリアの子供たちを支援する
紛争状態が続くシリアですが、治安は悪化の一途をたどり、いつになったら元の平和が訪れるのか、出口が見えない状況です。世界中の各国から人道支援なども行われています... next

いじめ撲滅のためのオレンジハートリボン運動

いじめ撲滅のためのオレンジハートリボン運動
内閣府による平成26年の「子ども・若者白書」によると小学4年生から中学3年生の間に自分がいじめの被害を受けた経験があると答えた児童は87%に上ります。いじめの... next

|< | < prev | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | | >| |

ページの先頭へ