夢占い

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

夢占いとは、夢に出てきたものや状況を元に、現在の心理状態や未来に起こる出来事などを判断する占いのことです。
ここでは夢占いでの象徴の例を紹介します。
悪夢全般は、心身の不調和、心身の疾患、ストレス、トラウマなど、さまざまな要因があります。
特に、急性疾患などの身体的な健康に関する警告になっていることがあります。
テレビや映画の映像のイメージは、環境との不調和を表します。
単調な映像が繰り返される場合は体調不良または不摂生な生活、映像がめまぐるしく変わる場合はストレスを反映しています。
乗り物を運転する夢は、その人の運勢を表しています。
スムーズに運転できていれば、物事がスムーズに進むことを暗示しています。
運転できない乗り物は、実際にその乗り物を運転する機会が訪れたり、思わぬハプニングが起こることを暗示しています。
ブレーキが利かない夢は気力や体力の消耗を表します。
夢の中で起きたり、起きられないのは、不摂生や生活のリズムの乱れを表します。
また、心配事や忘れられないことがある心の状態も示しています。

出勤前に今日の星占いを確認

毎朝、仕事に出る前に、民放テレビの朝のワイドショーの星占いのコーナーを見るのが日課です。
私の星座である牡羊座は、とんちんかんな勘違いをしやすい日なので、慎重に行きましょう、との占い結果でした。
とんちんかんな勘違い、という文言がおかしくて、一人で笑ってしまいました。
さて、今日は友達以上恋人未満のとある男子と、仕事の後に西麻布で会う約束があります。
私の気持ちは 恋人のほうに少し傾いているのですが、彼のほうはどうであるのか、全く読めません。
その彼の星座である魚座の今日の運勢は、この先どうすべきか気づいたり、見えていなかったものが見えて来る日です、迷いを振り切って、次の行動に出ましょう、とあります。
これはどういうことでしょう。
私と彼との間に、何か変化が訪れるでしょうか。
何にしても占いの結果を肝に銘じて、今夜、彼から語られる言葉を とんちんかんに勘違いしないで 慎重に聞くことにしましょう。
ちなみに、今日のおひつじ座、恋愛運は絶好調とのことです。

ページの先頭へ