トランプ占い

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

西洋でよくみるタロット占いは、神秘的で、ひとつひとつのカードに上下があり、意味があります。
それぞれを理解した上でその出方を見る占いですから、とても素人でできるものではありません。
なぜがわかりませんが、幼い頃、といっても、小学校の高学年とか中学生のころだと思うのですが、トランプで占いをやっていたことを覚えています。
占いの本などといったものは持っていませんから、友達に口づてに教えてもらったり、下手をすると、自分で勝手に作っていたのかもしれません。
その占いは大抵は恋占いです。
ですから、当然キーとなるカードはハートのエース。
このハートのエースがどのタイミングで出てくるかが、この占いのきもとなるところです。
そう考えると、この結果で、泣き笑いをしていた私たちですが、決して何かしらの真実を導き出すようなものではありません。
きゃっきゃと騒ぐ材料の一つだったのです。
しかしこの占いは、とても楽しく、時間を忘れて皆で没頭していたように記憶しています。

相性占い

相性占いには、様々な方法があります。
人気がある占いは、星座や血液型などでしょう。
親しくなると、相性はどうなのかとつい考えてしまいます。
相性占いで良い結果が出れば、その後の付き合い方もスムーズにいったりするものです。
最近流行りの血液型占いは、血液型の持つ性格を判断して相手との相性を占います。
科学的な根拠があるように思えるので、人気があるのでしょう。
実は、科学的には証明されていないという話もあるのです。
相性の悪い血液型同士だからだめだとか、最高の組み合わせだとかというのは本人の思い込みがあるのかもしれません。
相性を占う際には、生年月日を基にする場合が多くあります。
四柱推命や星座占いはよく知られている方法です。
人間が誕生する神秘を運命と考えた古の人々の考え方が、現代にも受け継がれているのです。
膨大なデータが蓄積され、そのデータをもとに運命を占います。
いわば統計学とも言えるのですが、占いにはどうしても神秘的な力を感じてしまいます。
その神秘的な力を借りて、大切な人との相性を占ってみたいと思うのは当然のことなのかもしれません。

ページの先頭へ